作(ざく) 純米吟醸 神の穂(かみのほ) 750ml
発売前から数量調整がかかった限定品!華やかでありつつも芯の通った味わい!
作(ざく) 純米吟醸 神の穂(かみのほ) 750ml
2,530円(税230円)
25 ポイント還元
年末大感謝キャンペーン
24SMZ01411121
作(ざく) 純米吟醸 神の穂(かみのほ) 750ml
2,530円(税230円)
25 ポイント還元

発売前から数量調整がかかった限定品!華やかでありつつも芯の通った味わい!

雄町、愛山、という純米吟醸の酒米違いシリーズの第三弾としてリリース。

2008年に登場した三重県初のオリジナル酒米「神の穂」を100%使用し、発売前から蔵元調整がかかった数量限定品です。

三重県は、伊勢神宮をはじめ、数多くの神社仏閣を備えており「神の国」とも称されています。

そのため、神の穂という名前は、神の国で生まれ、神の国で造られた美味しいお米であることに由来して名付けられました。

華やかな香りは作らしくありつつも芯の通った味わいが心地いい。

酒米違いで飲み比べいただくのもおすすめです。

なかなか手に入れにくい「作」…人気の理由とは?

 峙‘粟鏤離ンダム」のモビルスーツと同じ響き

「作(ざく)」という名前の響きが、アニメ「機動戦士ガンダム」に出てくるモビルスーツ「ザク」と同じだったため、ガンダムファンの方々が反応して注目を浴びたことがきっかけで人気になりました!

G7サミットの乾杯酒や、数々の受賞歴

2016年のG7伊勢志摩サミットで「作」銘柄の「智」が食事会の乾杯酒に選ばれてからは入手困難なほどの人気に! 日本一の市販酒を決めるSAKE COMPETITIONでは2017年に「穂乃智」が、2018年には「恵乃智」がそれぞれ第1位に輝き、フランスの日本酒コンテストであるKURA MASTER 2019では「槐山一滴水」がプラチナ賞を受賞しています!KURA MASTER 2020では「智」が最高賞のプレジデント賞を受賞!

小規模な仕込み・丁寧な酒造り

小規模な仕込みで丁寧な酒造りで生まれる、華やかな香りとスッキリした味わいが日本酒初心者の方から飲み慣れている方にまで幅広く愛されています!

蔵元紹介

国内外のコンテストで賞を総なめ! 今最も評価の高い酒蔵の一つ、清水清三郎商店。

2016年のG7伊勢志摩サミットでは「智」が食事会の乾杯酒に選ばれ、日本最大の利き酒審査会・SAKE COMPETITIONでは、2017年に「穂乃智」が、2018年には「恵乃智」が日本一に輝きました。

現代の多彩な食卓に合う酒を追求し、食との調和をスムーズに演出する軽やかな酒質を目指しており、サッカー元日本代表の中田英寿さんもその味に惚れ込み、蔵を訪問しました。

商品名・容量 作(ざく) 純米吟醸 神の穂(かみのほ) 750ml
蔵元 清水清三郎商店株式会社
アルコール度数 16%
使用米 神の穂(三重県産)
精米歩合 55%
おすすめの温度 10℃前後
おすすめの酒器 ワイングラス
相性の良い料理 ふきのとう天ぷら、アスパラベーコン、赤貝(寿司)、浅利のお吸い物
▼ 味わい
ライト フレッシュ フルーティ ソフト
シャープ ドライ スイート リッチ
 

おすすめ商品
RECOMMENDED ITEMS

この商品を買った人は
こんな商品も買っています