<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons5.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【予約販売】百十郎 桜 無濾過生原酒 720ml【2/9ごろ発送開始】
艶のあるテクスチャーで、優しい甘みをフレッシュな酸が引き締める
【予約販売】百十郎 桜 無濾過生原酒 720ml【2/9ごろ発送開始】
1,925円(税175円)
19 ポイント還元
購入数

21HHH01405421
【予約販売】百十郎 桜 無濾過生原酒 720ml【2/9ごろ発送開始】
1,925円(税175円)
19 ポイント還元

艶のあるテクスチャーで、優しい甘みをフレッシュな酸が引き締める

無添加乳酸菌発酵製法という、独自の造り方で生まれた、春の限定酒です。

白桃やシトラスの清々しいアロマが広がる、清涼感溢れる春の食中酒。

フレッシュでピュアな旨みとしなやかな酸が調和し、洗練された爽やかさが持続。

芳醇でしとやかな酸味が後味を引き締める、春の食中酒タイプです。

お花見をしながらワイワイしながら楽しみたい一本♪

「百十郎」は地元・岐阜県各務原市出身の歌舞伎役者で、地元に1200本もの桜を寄与した故・市川百十郎氏に因みます。

同氏の植えた桜(百十郎桜)が大勢の人々を引き寄せ笑顔にするように、飲んだ人を笑顔するコミュニケーションのツールとなる酒でありたいという想いを込めて名付けられました。

蔵元紹介

大正9年創業、2020年に140周年を迎えた酒蔵です。

現蔵元は5代目女性社長の林 里榮子さん。

長年、「榮一」という銘柄で地元に愛されてきましたが、平成23酒造年度に地酒専門店限定ブランドとして「百十郎」を立ち上げました。

この酒名の由来にもなった地元出身の歌舞伎役者・市川百十郎氏は、地元に1200本もの桜(にほんさくら名所百選にも選ばれる百十郎桜)を寄与したことでも有名です。

同氏の植えた桜のように、大勢の人々を引き寄せ、飲んだ人を笑顔にするコミュニケーションのツールとなる酒でありたいという想いが込められています。

2019年には「無添加乳酸菌発酵製法」で特許を取得するなど、伝統を守りながらも常に新しい未来を創り続けています。

商品名・容量 百十郎 桜 無濾過生原酒 720ml
蔵元 株式会社林本店(岐阜県)
アルコール度数 16%
使用米 ハツシモ(岐阜県産)
精米歩合 55%
おすすめの温度 8℃前後
おすすめの酒器 小ぶりのチューリップ型ワイングラス
相性の良い料理 山菜の天ぷら、ちらし寿司、シーザーサラダ、塩からあげ、チーズピザ、餃子
配送方法 このお酒を含む配送は、時期を問わずクール便で発送いたします
▼ 味わい
ライト フレッシュ フルーティ ソフト
シャープ ドライ スイート リッチ
       
この商品を購入する

おすすめ商品
RECOMMENDED ITEMS