安芸虎 深海の宇宙(そら) 純米大吟醸 720ml
宇宙初!宇宙空間で10日→深海6000mで4ヶ月という過酷な環境を生き延びた「宇宙深海酵母」を使用!バナナ系の香りと濃醇な旨味が酸味で切れていきます。
安芸虎 深海の宇宙(そら) 純米大吟醸 720ml
2,750円(税250円)
27 ポイント還元
購入数

39AMT01608321
安芸虎 深海の宇宙(そら) 純米大吟醸 720ml
2,750円(税250円)
27 ポイント還元

宇宙のように果てしなく、深海のように奥深い味わい。


2005年10月1日の日本酒の日に打ち上げられたロシアのソユーズロケットに乗って宇宙ステーション(ISS)へ運ばれ、10日間滞在した高知県産の「宇宙酵母」。

今度はそこから高低差406キロの深海6000メートルへ沈め、600気圧という過酷な環境で4か月。

生き残ったわずかな酵母を宇宙初の「宇宙深海酵母」と名付けました。

バナナ系の香りが爽やかに立ち上り、口に含むと広がる濃醇な旨味とあと切れの良い酸味が特長的。

「宇宙のように果てしなく、深海のように奥深い味わい」(蔵元談)

蔵元紹介

酒どころ・高知県は安芸市の、鮎の美味しいことで知られる清流・赤野川の河口付近に蔵は位置します。

わずか数百石の小さな蔵ですが、冒険心と遊び心を持った小回りの利いた酒造りが特徴です。

洗米機は洗濯機からアイデアを得たという特注品。

また麹室はルンバが掃除をしてくれます。

そこから生まれる酒は旨味と酸味のバランスに優れた癒し系。

高知という辛口全盛の地で、辛さではなく、人を和ませる優しさや柔らかさのある酒を目指しています。

※画像引用元(https://mainichi.jp/articles/20210122/k00/00m/040/248000c)
商品名・容量 安芸虎 深海の宇宙(そら) 純米大吟醸 720ml
蔵元 有限会社有光酒造場
アルコール度数 15%
使用米 吟の夢(高知県産)
精米歩合 50%
おすすめの温度 10℃前後
おすすめの酒器 ブルゴーニュグラス
相性の良い料理 脂ののった魚の炙り・柚庵焼き、鶏の炭火焼き、チーズフォンデュなど
▼ 味わい
ライト フレッシュ フルーティ ソフト
シャープ ドライ スイート リッチ
 
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています