<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons5.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【父の日・ギフト包装込み】辛口でウマイ!お父さん世代が好きな日本酒 720ml×2本セット【これぞ日本酒】
お父さんの笑顔が目に浮かぶ^^今の時期にしか飲めない夏酒も含んだ「父の日」限定のセット
【父の日・ギフト包装込み】辛口でウマイ!お父さん世代が好きな日本酒 720ml×2本セット【これぞ日本酒】
3,485円(税317円)
34 ポイント還元
購入数
セット

sakeset84
【父の日・ギフト包装込み】辛口でウマイ!お父さん世代が好きな日本酒 720ml×2本セット【これぞ日本酒】
3,485円(税317円)
34 ポイント還元

お父さんの笑顔が目に浮かぶ^^今の時期にしか飲めない夏酒も含んだ辛口の日本酒だけの「父の日」限定のセット

お父さん世代がお好きな《 ドライなクラシックスタイル 》の2本セットです。

ロールキャベツ、茄子田楽、鯖の味噌煮などの家庭料理と相性抜群! なことはもちろん、バーニャカウダやチーズなど、洋風なおつまみと一緒に合わせても楽しんでいただけます。

ビールのスッキリさにも負けないほど、ゴクゴク飲め、もう一杯だけ飲もうかな、が止まらなくなること間違いなし!

いつもの食卓をちょっと特別に彩る!この時期の晩酌にオススメな2本をセットにしました♪

プレゼントを目の前にしたお父さんの、「満面の笑顔」が思い浮かびませんか?^^

※こちらの商品は、父の日限定のラッピングをして、お届けさせていただきます。以下の4択からお選びいただき、必ず備考欄にご記入ください。
(デザインは画像をご参照ください。)

1.父の日のし
2.父の日のし
3.父の日のし
4.父の日シール

備考欄に何も記載がない場合は、4の父の日シールでお届けさせていただきます。

セット内容

(1)百十郎 純米吟醸 青波 - Blue Wave - 720ml【岐阜】
(2)浅間山 純米 大辛口 720ml【群馬】
+お酒の説明書「SAKEシート」

(1)百十郎 純米吟醸 青波 - Blue Wave - 720ml【岐阜】

ボトルデザインも一新された、新生「百十郎」の夏酒は、スレンダーなボディと硬質で軽やかな線の通った、目鼻立ちのはっきりとしたすっきり系。
ほんのりと香る吟醸香とスパッと切れる後口も夏酒らしい爽快感を演出しています。
クリアでドライな酒質でスッキリしているので、冷やしてまるでビールのようにグビグビ飲めてしまうかも!?
アウトドアにもピッタリな一本。
夏に必須!大人気のすっきり系の夏酒。

蔵元紹介

大正9年創業、2020年に100周年を迎えた酒蔵です。
現蔵元は5代目女性社長の林 里榮子さん。
長年、「榮一」という銘柄で地元に愛されてきましたが、平成23酒造年度に地酒専門店限定ブランドとして「百十郎」を立ち上げました。
この酒名の由来にもなった地元出身の歌舞伎役者・市川百十郎氏は、地元に1200本もの桜(にほんさくら名所百選にも選ばれる百十郎桜)を寄与したことでも有名です。
同氏の植えた桜のように、大勢の人々を引き寄せ、飲んだ人を笑顔にするコミュニケーションのツールとなる酒でありたいという想いが込められています。
2019年には「無添加乳酸菌発酵製法」で特許を取得するなど、伝統を守りながらも常に新しい未来を創り続けています。
商品名・容量 百十郎 純米吟醸 青波 - Blue Wave - 720ml
蔵元 株式会社林本店(岐阜県)
アルコール度数 15%
使用米 五百万石
精米歩合 60%
おすすめの温度 5℃
おすすめの酒器 小ぶりのラッパ型グラス
相性の良い料理 胡瓜やトマトの鶏そぼろ味噌付け、茄子田楽、鯖の味噌煮、肉じゃがなど

▼ 味わい
ライト フレッシュ フルーティ ソフト
     
シャープ ドライ スイート リッチ
   

(2)浅間山 純米 大辛口 720ml【群馬】

控え目な立ち香、軽快なボディと繊細なミネラル感、スッと切れる後口がたまらなく爽快。
「辛口」とは辛い酒ではなく「ドライ」ということ。それを教えてくれるお手本のような酒です。
品質もさることながらコスパも抜群!
「浅間山」という銘柄の由来は、櫻井氏がちょうど蔵に戻った年に浅間山が噴火。
そんなタイミングもあり、お土産品のイメージが定着していた従来銘柄からの脱却を図るため、社名の由来である「浅間山」を自ら造る酒に命名しました。

蔵元紹介

明治5年創業、冬は−10℃を下回る厳しい環境下で140年以上に渡り、地元に根差した酒造りを続けてきた蔵元です。
酒蔵の他にも、プロが選ぶ観光ドライブイン100選で全国第1位に選ばれた観光センターや、日本のホテル100選で5位に入選した草津温泉のホテルなども経営しています。
蔵元兼杜氏の櫻井武氏は東京農大卒業後、山形の出羽桜酒造にて修業。
2004年に蔵に戻るとそれまで主に地元・草津のお土産品用に製造されていた日本酒から特定名称酒への切り替えを図り、2006年に「浅間山」ブランドを立ち上げました。
再現性のある酒造りには定評があり、「日本一野菜に合う日本酒」を目指しています。
若干35歳の若さで社長に就任され、ますますこの蔵から目が離せません!
商品名・容量 浅間山 純米 大辛口 720ml
蔵元 浅間酒造株式会社(群馬県)
アルコール度数 15%
使用米 麹米:山田錦(兵庫県産)、掛米:改良信交(群馬県産)
精米歩合 60%
おすすめの温度 5℃前後
おすすめの酒器 小ぶりのラッパ型のグラス
相性の良い料理 バーニャカウダ、鳥刺し、ロールキャベツ、八宝菜、青菜の炒め物、ほうれん草黒胡麻和えなど

▼ 味わい
ライト フレッシュ フルーティ ソフト
       
シャープ ドライ スイート リッチ
   
この商品を購入する

おすすめ商品
RECOMMENDED ITEMS