「これが東洋美人?」と思うほどの野性味!幻の米「亀の尾」を使用したワイルドな東洋美人!
東洋美人 醇道一途(じゅんどういちず) 限定純米吟醸 亀の尾 720ml
1,650円(税150円)
16 ポイント還元
購入数

35SKT01412321
東洋美人 醇道一途(じゅんどういちず) 限定純米吟醸 亀の尾 720ml
1,650円(税150円)
16 ポイント還元

「これが東洋美人?」と思うほどの野性味!幻の米「亀の尾」を使用したワイルドな東洋美人!


2013年7月の豪雨災害から、酒造りができる喜びという「原点」シリーズ、そしてそこから一歩を踏み出す強い意志の表れた「ippo」シリーズを経て、第三ステージへ。
その名も「醇道一途」。
澄川氏が22年前に澄川酒造場へ戻った際、一年だけ杜氏に復帰され、酒造りのみならず蔵元としてのあり方、人としてのあり方を教わった亡き恩師、但馬杜氏「米田幸市」氏の言葉です。「何があろうと、今もこれからも酒造り一筋に生きていきなさい」という米田杜氏の最後の言葉を胸に醸される限定の純米吟醸。季節ごとに異なる酒米でお届けします。

漫画「夏子の酒」にも登場し、幻の米と言われた「亀の尾」。その誕生は1893年。酒米には珍しく、食べても美味しいお米で、コシヒカリのルーツにも当たります。山形県原産のこの米を山口県田布施町の農家が長年研究を重ね、完全無農薬栽培に成功。その味わいは、「これが東洋美人?」と思うほど、酒米の持つ野性味が伝わってきます。立ち香は熟れたメロンのよう。口に含むと無農薬米独特の自然の酸味が感じられ、旨みがじゅわっと溢れ出ます。ワイルドな東洋美人を堪能できる1本。
商品名・容量 東洋美人 醇道一途(じゅんどういちず) 限定純米吟醸 亀の尾 720ml
蔵元 株式会社澄川酒造場(山口県)
アルコール度数 16%
使用米 麹米: 山田錦、掛米: 亀の尾
精米歩合 非公開
おすすめの温度 5-10℃
おすすめの酒器 背の高いストレート型のグラス
相性の良い料理 鮪、鰤など脂ののった魚の刺身、茄子の肉味噌炒め、じゃことピーマンのごま油和え 鶏もも肉トマト煮込み
▼ 味わい
ライト フレッシュ フルーティ ソフト
 
シャープ ドライ スイート リッチ
     
この商品を購入する