【ジューシー×ドライ】対照的な2蔵のお酒が組み合わさり、一体感のある味わいに!
【ブレンド日本酒】日輪田×三井の寿 720ml
4,070円(税370円)
40 ポイント還元
購入数

04HNB01401121
【ブレンド日本酒】日輪田×三井の寿 720ml
4,070円(税370円)
40 ポイント還元

【ジューシー×ドライ】対照的な2蔵のお酒が組み合わさり、一体感のある味わいに!

日本各地の酒蔵と共同開発!
蔵から蔵へバトン=日本酒を繋ぎ、ブレンドを繰り返して日本一周する「ブレンド・リレー」プロジェクト。
その1ヶ月目にお届けしたブレンド酒がオンラインショップでリリース!
ジューシーな日輪田とドライな三井の寿という対照的な組み合わせ。
香りはほんのりメロンを思わせるやわらかな吟醸香。
すっきりしたアタックから広がるきれいな旨味と甘み、
心地良い酸も相まって一体感のある味わいを形成するも、
後口はスパッと一刀両断されます。

日輪田のふんわりしたボディに
三井の寿が柱を打ち込んでいるがごとき絶妙なバランス。

50℃程度に燗をつけると、日輪田のぽっちゃり感が影を潜め、
三井の寿のドライさが全開になりつつ、
香ばしいカカオ系の香りが出てきて、燗上がりします。

Makuake 252%達成の「ブレンド・リレー」とは?

・酒蔵応援企画!コロナ禍により、出荷できず売れ残った銘酒に“ブレンド”という新しい価値を。
・日本各地の酒蔵と共同開発。蔵の垣根を越えてつくる新しい日本酒を、月に1本お届けします。
・マイナス5℃で貯蔵するという徹底した品質管理で、ブレンド酒をじっくり調和させ飲み頃の状態に!
プロジェクトの詳細はこちら

蔵元紹介

バトンをもらう方(製造蔵):萩野酒造(宮城県)

創業は天保11年(1840年)。
宮城県下でいち早く純米酒などの特定名称酒造りに取り組んだ蔵です。
常温管理が当たり前だった30年以上も昔に、日本酒専用の冷蔵倉庫を導入するなど、現在のレベルの高い宮城県酒の草分け的存在となりました。

現蔵元の佐藤曜平さんは、「よそ行きのドレスではなく、
毎日着られて心地の良い上質な普段着のような酒」をつくりたいと話します。
特に山廃造りという伝統製法でつくる「日輪田」は、
「モダン山廃」の異名を取るほど、
山廃の飲みづらいイメージを払拭する現代のテイスト。

それを可能にしているのが、理論に裏付けされた高度な醸造技術と貯蔵管理です。
あの「DATE SEVEN」の一員でもあります。

バトンを渡す方:みいの寿(福岡県)

「酒造りは科学とセンスと情熱だ!」を合言葉に、
モダンとクラシックの両方面からのアプローチが得意な実力派の蔵元です。
杜氏制を廃止して以降、兄弟で酒造りに励んでおり、
最新の醸造理論を用いたフルーティなお酒から、
伝統的な山廃仕込みまでラインナップの幅が非常に広いのが特徴です。
全国新酒鑑評会の連続金賞を始め、
福岡県酒類鑑評会では県知事賞を何度も受賞するなど、
今注目されている福岡の日本酒勢を引っ張るリーダー的な役割を担っています。

ちなみに、あの人気漫画・スラ〇ダンクとは何かと縁があり、
登場人物の名前が銘柄とニアミスなのも、
ファンの間では有名です。
漫画の原作者と蔵元の苗字も同じ「井上」さんです。

商品名・容量 【ブレンド日本酒】日輪田×三井の寿 720ml
蔵元 萩野酒造株式会社(宮城県)
アルコール度数 16%
使用米 非公開
精米歩合 60%
おすすめの温度 【冷酒】10℃前後 【燗酒】50℃前後
おすすめの酒器 【冷酒】小ぶりの白ワイングラス【燗酒】口径の広い薄手の平盃
相性の良い料理 エビやカニなど甲殻類の焼物、明太子じゃがいもバター、ほうれん草とベーコンソテー
▼ 味わい
ライト フレッシュ フルーティ ソフト
   
シャープ ドライ スイート リッチ
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています